2017.08.23

傘の比較時に役立つ用語解説!撥水加工とは?自動開閉とは?【保存版】

傘の詳細欄にかかれている用語の解説

傘を購入する際、とりあえず詳細欄をチェックすると思いますが、その中に「撥水加工(テフロン)」「グラスファイバー」「自動開閉」などなど、

ちょっと聞き慣れない用語が並んでますよね。

このページではこれらの用語をできるだけ完結に分かりやすくまとめてみましたので、傘購入の際の参考資料としてお役立て下さい。

男女兼用

男性でも女性でもお使いいただけるフラットなデザインです。洗練された飽きのこないデザインを楽しめます。

for Ledies

女性向けのレイングッズとしてデザインされています。

女性のスマートさ、可愛らしさをグッと引き出します。

for Mens

男性向けのレイングッズとしてデザインされています。

男性らしいクールでスタイリッシュなイメージを引き出します。

ポリエステル

ポリエステルを使用。形が崩れにくく、強い素材です。

また、発色が良いので鮮やかなレイングッズにも最適です。

PVC

耐候性、耐水性に優れた、傘に最適な素材です。

また、価格が比較的安価である点もメリットと言えます。

ナイロン

ナイロンを使用。強く、軽い機能的な素材です。

ポリエステルと同等の撥水性を持ちます。

塩化ビニル

ビニールの名前で知られるプラスチック素材を使用。

優れた撥水性を持ち、耐候性や耐水性があります。レイングッズには適した素材と言えるでしょう。

POE

POE(ポリオキシエチレン)は燃やしても有害なガスが出にくく、環境に優しい素材として広く使用されています。

木製ハンドル

手に優しく馴染む、上品な木製ハンドル。

使う度に、ほっと優しい気持にさせてくれます。時代・世代を問わず非常に人気のあるデザインです。

竹製ハンドル

竹でできた和風のハンドルです。

手に馴染みやすく、木に比べ軽量です。美と機能性がほど良く調和した優れたハンドルとして人気があります。

グラスファイバー

ガラスを溶かして引き延ばし、繊維状にしたもの。高強度・寸法安定性・耐熱性・不燃性が特徴で、非常に堅牢です。

ジャンプ傘

バネの力を利用してワンタッチで開くよう自動化したものが「ジャンプ傘」と呼ばれています。片手でも開くことができるので、荷物を抱えている時など大変便利です。

機能性を重視する方におすすめです。

手開き傘

ワンタッチで開くジャンプ傘と比べると不便な面もありますが、傘が勢い良く開くことによる事故を防止する事ができ、開閉時、雨粒が周囲に飛散しにくいです。

また、傘をゆっくりと広げる姿は、花が開くような上品さと美しさがあります。

ワンタッチ開閉傘

両手が塞がっていても問題なし。

一度使い始めたら、もう戻れない。

全ての人に一度体験して欲しい、実用性の高い機能です。

撥水加工

撥水加工が施されているため、雨粒を気持ちよく弾き、乾燥も早いです。

この機能があるレイングッズであれば撥水スプレーなどを使用する必要がありません。

テフロン

撥水加工にデュポン社のテフロンを使用しています。フライパン等でおなじみのテフロンですが、その優れた撥水性能は傘においても実は大活躍しているんです。

耐風加工

空気力学に基づき、台風時や強風時でも使えるよう開発されています。

耐風加工が無い傘は、強風時に裏返ったり、骨にダメージが発生するリスクが高くなります。

作りが堅牢なため、お気に入りの傘を長く使い続けたい人にも最適。

16本骨

骨の数が多いほど傘の形が円に近くなり、和傘のような情緒有る趣が醸し出されます。

骨が多ければ、支える力が強くなるので安定感が増し台風などの強風にも壊れにくくなります。

デザイン的にもかわいいため、女性を中心に人気があります。

24本骨

骨の数が多いほど傘の形が円に近くなり、和傘のような情緒有る趣が醸し出されます。

骨が多ければ、支える力が強くなるので安定感が増し台風などの強風にも壊れにくくなります。

デザイン的にもかわいいため、女性を中心に人気があります。

和柄

情緒あふれる和柄を採用したレイングッズです。

昨今は海外製品にも取り入れられることが増えるなど、世界的に人気があります。

雨の中に浮かぶ和柄には、何とも言えない味わいがありますよね。

直径100cm

直径100cmを超えるワイドな傘です。

雨が回り込んで進入しにくいため、大切なお洋服を濡らすリスクが軽減されます。

最近では女性を中心に小顔効果があると話題になりました。(大きな物を顔周辺に置くことで、顔が相対的に小さく見せる「錯視」を利用している)

晴雨(雨晴)兼用傘

雨の日でも、晴れの日でも使用できるよう防水加工とUV加工が施された傘です。

突然のにわか雨にも対応できるので、いざという時でも安心です。

浅張り

「浅張り」は、開いた時の直径が大きく、雨が回り込みにくいデザインとなっています。スタイリッシュでシャープなシルエットが特徴です。

モード系の傘にも採用されます。

深張り

「深張り」とは、肩まですっぽり覆ってくれる湾曲した骨組みが特徴の傘です。

作るのに高度な技術が必要なので、生産できるメーカーは限られます。

肩まで隠れるので、雨に濡れにくい機能的なデザインでもあります。

UVカット

UV加工が施されています。

晴れの日でも使用できます。

散乱光は防げません。紫外線対策はトータルケアを。

スチール

スチール(鉄を主成分とした合金)が使用されています。グラスファイバーなどとは違い、折れた部分を継ぐことができます。

アルミホイルより強度が高く、多くの傘の素材として好まれる実績ある素材です。

カーボン

カーボンが使用されています。

高価な素材ではあるものの、重さは鉄の約4分の1、強さは約10倍と言われる、非常に優れた素材です。

飛行機の機体にも使用されるカーボンは、まさに上級クラスの傘にふさわしい素材でしょう。

For Businness

遊びすぎず、機能性も備えたこちらのレイングッズはビジネス用途にも大変適しています。

洗練された印象のあるレイングッズで、ワンランク上の自分になりませんか。

傘袋つき

専用の傘袋が付属しています。

濡れた傘を収納する際に大変役立ちます。デザインも共通なので、洒落ています。

ギフトボックス

この商品はギフトボックス入りです。プレゼント用としてもオススメ!

軽量

軽量で、携帯性に優れています。

荷物が増えてしまった時や、日常的に持ち歩く方におすすめです。

折りたたみ傘

折りたたみ傘なので携帯性に優れています。

突然の雨にも対応できるので、いつも鞄に入れておきたい。

安心の日本製

日本製なので、品質面での信頼度が高いです。

メーカーが日本にあるので修理等のサポート面でも安心感あり。

 

以上です

今回は以上です。

まだまだザックリしてますが、今後より充実したまとめページにしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

誤りや気付きがありましたらこちらからご指摘をお願いします。

人気のコラム記事

おすすめ傘まとめ

必読シリーズ