2017.08.27

折りたたみ傘のシワを伸ばす方法

折りたたみ傘のシワを伸ばす方法

折りたたみ傘、シワシワのまま使ってしまっていませんか?

  • 濡れたまま傘を収納し、放置してしまったシワ
  • 感想が十分されないまま折りたたんでしまったシワ
  • 経年により自然に出来たシワ

概ね、上記理由によってシワが出来ることが多いように思います。

傘本体が乾いていても、折りたたみ傘の場合袋の中に水分が残っている場合も。

シワを伸ばす方法をいくつかご紹介しますので、ぜひご参考下さい。

方法1.もう一度濡らして乾燥させる

もう一度傘を濡らしてから再度シッカリ感想させることでシワが伸びる場合があります。

細かくて深くないシワなど、比較的症状が軽い場合はこれだけで元通り!

人間のシワもこれくらい簡単に消えればいいのに…笑

ポイントはしっかり乾燥させることです。

以下記事もご参考にどうぞ!

【関連記事】 傘を完璧に乾かす4つの手順!雑菌対策できてますか?

方法2.ドライヤーで伸ばす

こちらも比較的症状が軽い場合に有効ですが、ドライヤーを掛けるのも有効です。

熱によりシワが伸びる場合があります。

温度が高いと傘の生地を痛めてしまうため注意が必要。

方法3.アイロンで伸ばす

シワが深い場合は濡らすだけでは元通りにならないので、その場合はアイロンを掛けます。

温度が高いと傘の生地を痛めてしまうため注意が必要。

方法4.クリーニング店にお願いする

店舗によっては傘のクリーニングだけでなく、シワ伸ばしにも対応してくれる店舗がありますよ。

プロに任せるとやはり安心感がありますよね!

お近くにショップが無い場合でも、郵送でクリーニング対応してくれるショップもあります。

ぜひご検討ください!

コマメなクリーニングが重要

大切な傘、長く大切に使いたいですよね!

収納前の乾燥が十分で無いことに起因してシワができる事が多いので、この点を気をつけるだけでもシワはかなり予防できます。

折りたたみ傘の場合は傘の袋も裏返してしっかり乾燥させるのがおススメ!

兎にも角にも「乾燥」が肝です。

とはいえ、泥跳ねや、油(日焼け止めクリームなど)によるシミについてはなかなか素人では対処できない場合もあります。

そんな時はお金がかかりますが、クリーニング店を利用するなどの選択も有効かと思いますよ。

以上です。

皆様の傘ライフの一助になりましたら幸いです。

人気のコラム記事

おすすめ傘まとめ

必読シリーズ